Google Pixel 5a 5GとGoogle Pixel 6aのスペック比較

目次

概要

Google Pixel 6a(以下6a)は一世代前のGoogle Pixel 5a 5G(以下5a)と比べて、どのようにスペックが変わったかをみていきます。

外観

Google Pixel 5a 5G外観
Google Pixel 5a 5G
Google Pixel 6a外観
Google Pixel 6a

表面はパンチホールの位置が違いがあり、5aは左側で6aはセンターになっています。
自撮りをする場合はセンターカメラの方が使い勝手は良く、全画面表示のアプリを使用する場合はセンター部が表示されず、パンチホールが邪魔に思える時があるでしょう。
5aの左側カメラは、自撮りする際にスマホを右にずらす必要があり、慣れるまで違和感を感じるでしょう。

背面はカメラの配置位置が違い、カメラの位置はデザインの問題で好みが分かれるでしょう。
5aには背面指紋認証があり、指紋認証部が有無が最大の違いです。

スペック

Google Pixel 5a 5GGoogle Pixel 6a
本体
SoCSnapdrago 765GGoogle Tensor
サイズ156.2x73.2x8.8㎜152.2x71.8x8.9㎜
重量183g178g
ディスプレイ
ディスプレイサイズ6.34インチ6.1インチ
パネル種有機EL有機EL
解像度2400×10802400×1080
リフレッシュレート60Hz60Hz
タッチサンプリングレート不明不明
記憶領域
メモリ6GB6GB
ストレージ 128GB128GB
カメラ
背面メインカメラ12.2MP12.2MP
超広角カメラ16MP12MP
前面カメラ8MP8MP
ネットワーク
3Gバンド1/2/4/5/6/8/191/2/4/5/6/8/19
4Gバンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/14/
17/18/19/20/25/26/28/
29/30/32/38/39/40/41/
42/46/48/66/71
1/2/3/4/5/7/8/12/13/14/
17/18/19/20/25/26/28/
29/30/38/39/40/41/42/
48/66/71
5G Sub61/3/5/7/8/28/40/77/781/2/3/5/7/8/12/20/25/28/
30/38/40/41/42/48/66/
77/78
WIFI802.11 a/b/g/n/ac802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.05.2
SIMnanoSIM/eSIMnanoSIM/eSIM
micro SDなしなし
機能
生体認証背面指紋認証画面内指紋認証
防水/防塵IPX7/IP6XIPX7/IP6X
イヤホンジャック ありなし
Felicaありあり
スピーカーステレオステレオ
バッテリー
バッテリー容量 4680mAh4410mAh
充電速度18W充電18W充電
ポートUSB2.0 TypeCUSB2.0 TypeC
価格51,700円53,900円
あわせて読みたい
Google Pixel 6aのスペックを解説します、価格に性能が見合っているの? 【外観】 Chalk Charcoal Sage 外観色は、Chalk・Charcoal・Sageの3色になっています。インカメラはパンチホール搭載機では一般的な、センターパンチホールを採用してい...

上記でGoogle Pixel 6aの解説をしています。

※ここからは、スペックの違いのみを見ています

本体

SoC
5aはQualcom製のSnapdragon 765Gを搭載しており、OPPO Reno5 Aに搭載しているSoCと同じです。
AnTuTuベンチマークは約38万点で、最近はミドル機でも性能が上がってきており、平均ぐらいの性能になっています。

Google Pixel 6a Soc

6aはGoogle製のGoogle Tensorを搭載しており、AnTuTuベンチマークで60万点以上になります。
Qualcom製のSoCで近い性能のものはSnapdragon 870で、Snapdragon 870より少し劣る性能です。

Google Pixel 6aが優れている

サイズ・重量

ディスプレイ・本体サイズ
6aはディスプレイが小さくなっている分、本体サイズも数ミリ小さくなっています。
本体が小さくなるのは良いですが、ディスプレイが小さくなっている所がマイナス点になるでしょう。

本体重量
両機種共に185グラム以下になっています。
特にSoCの性能が高い6aは178グラムと、高性能で178グラム以下の機種は筆者が知る限りありません。
軽くて高性能な点は、6aの特徴の一つと言っても良いでしょう。

Google Pixel 6aが優れている

ネットワーク

WiFi
5aは11ACまでしか対応しておらず、最新規格の11AXは利用できません。
しかし、11acまでに対応ているなら遅いと感じる事はないでしょう。

6aは11AXに対応しており、ルーターが11AXに対応しているなら、より速い高速通信を体験できるでしょう。

Google Pixel 6aが優れている

機能

指紋認証
5aの背面指紋認証は、初期の指紋認証方法になります。
しかし、現在では改善が繰り返され認証速度と精度が良くなっており、機能としては優秀になりました。
デザイン面では、古臭さを感じてしまう事は否めません。

6aの画面内指紋は最新の指紋認証方法で、認証制速度はかなり改善されましたが、精度に関しては他の指紋認証より悪くなっています。
画面内に指紋認証機器が搭載されることにより、本体背面や側面のデザイン性が良くなるでしょう。

引き分け

イヤホンジャック
有線接続は音の遅延が少なく、音質が良くなる利点があるます。
反面、イヤホンの線が邪魔になる煩わしさを、感じる事もあるでしょう。

Google Pixel 5aが優れている

バッテリー

バッテリー容量
5aの方が若干容量が多いですが、容量差が大きくバッテリー持ちに影響するとは思えません。

Google Pixel 5aが若干優れている

総括

Google Pixel 6aの良い点

・SoCの性能が向上している

大幅に性能が向上しており、長く利用することができるでしょう。

Google Pixel 5aの良い点

・イヤホンジャックを搭載している

ゲーム以外の用途なら問題なく、画質を下げれば大半のゲームが問題なく動作するので、用途限定かサブ機での利用が良いでしょう。

共通の良い点・悪い点

・本体重量が軽い
・Felicaを搭載しており、おサイフケータイが利用できる

・60Hzのリフレッシュレートは、現在のスマホでは低い
・全てのカメラの画素数が低い
・ストレージの容量が128GBのみで選択ができない
・18Wの充電速度が遅い

定価での価格差が約2000円なら、性能が向上しているGoogle Pixel 6aを購入した方が良いでしょう。
価格差が大きくなるなら、用途次第でGoogle Pixel 5aを購入するのも良いでしょ。


Google Pixel 5aを購入

created by Rinker
ソフトバンク
¥37,980 (2024/07/24 21:12:33時点 Amazon調べ-詳細)


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次