【スペック比較】motorola edge 40 vs Google Pixel 7a どちらを買う?

motorolaより2023年発売のmotorola edge 40(以下edge 40)と、Googleより2023年発売のGoogle Pixel 7a(以下7a)をスペック比較しています。
同じ価格帯の機種を比較して、どのような違いがあるのでしょう。

motorola edge 40が優れている点

薄くて軽い本体
高いリフレッシュレート
ストレージ容量が多い
充電速度が速い

Google Pixel 7aが優れている点

SoCの性能が高い
メインカメラの画素数が多い

価格の差は無いと言っても良い

約2,000円の価格差は無いと言っても良いでしょう。
SoCの性能が高く小型のGoogle Pixel 7aに対して、軽くて薄くストレージ容量の多いmotorola edge 40になります。

created by Rinker
Motorola(モトローラ)
¥51,500 (2024/07/24 16:27:46時点 Amazon調べ-詳細)

ここからは2機種の違いを項目別に見ていきますが、変更点のみ解説していきます。

目次

外観

motorola edge 40

motorola edge 40外観

Google Pixel 7a

Google Pixel 7a外観

共にセンターパンチホールを採用していますが、motorola edge 40は曲面ディスプレイになっています。
曲面ディスプレイは扱いに慣れる必要があり、人によっては使いにくいと思えるディスプレイです。
背面カメラの並び方に違いがあり、横並びのGoogle Pixel 7aはGoogle Pixelシリーズの独特なカメラ配置です。

motorola edge 40

motorola edge 40本体色

Google Pixel 7a

Google Pixel 7a本体色

motorola edge 40の本体色はイクリプスブラック・ルナブルーの2色があり、Google Pixel 7aはCoral・Sea・Charcoal・Snowの4色になります。
明るい色がないmotorola edge 40に対して、明るい色の多いGoogle Pixel 7aはCoralとSeaが特徴のある色です。

スペック

motorola edge 40Google Pixel 7a
本体
SoCDimensity 8020Google Tensor G2
サイズ158.43×71.99×7.58mm152.0x72.9x9.0㎜
重量イクリプスブラック:171g
ルナブルー:167g
193.5g
ディスプレイ
ディスプレイサイズ6.55インチ6.1インチ
パネル種有機EL有機EL
解像度2400×10802400✕1080
リフレッシュレート144Hz90Hz
タッチサンプリングレート360Hz不明
記憶領域
メモリ8GB8GB
ストレージ 256GB128GB
micro SDなしなし
カメラ
背面メインカメラ50MP(f/1.4)64MP(f/1.89)
超広角カメラ+マクロカメラ13MP(f/2.2)なし
超広角カメラなし13MP(f/2.2)
前面カメラ32MP(f/2.4)13MP(f/2.2)
ネットワーク
3Gバンド1/2/4/5/81/2/4/5/6/8/19
4Gバンド1/2/3/4/7/8/11/12/17/
18/19/26/28/38/39/40/
41/ 42
1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/
19/20/21/25/28/32/38/
39/40/41/42/66
5G Sub61/3/28/41/77/781/2/3/5/7/8/12/20/25/
28/38/40/41/66/75/76/
77/78/79
WiFi802.11 a/b/g/n/ac/ax802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.25.3
SIMnanoSIM/eSIMnanoSIM/eSIM
機能
生体認証顔認証/画面内指紋認証顔認証/画面内指紋認証
防水/防塵IPX8/IP6XIPX7/IP6X
イヤホンジャック なしなし
Felicaありあり
スピーカーステレオステレオ
バッテリー
バッテリー容量 4400mAh4385mAh
充電速度66W充電18W充電
ワイヤレス充電15W充電7.5W充電
ポートUSB2.0 TypeCUSB3.2 TypeC
価格64,800円62,700円

当サイトで使用している専門用語を下記で解説しています

あわせて読みたい
専門用語の解説 当ブログで使用している専門用語を簡単に解説しています。 【SoC】 パソコンで言うCPUに該当します。スマホの処理能力を左右する演算装置であり、グラフィック処理も同...

下記で詳しく解説しています

あわせて読みたい
【スペック解説】motorola edge 40 高性能も若干高い価格 motorolaよりミドルスペック機のmotorola edge 40(以下edge 40)が発売しました。ここでは、edge 40のスペックを見ながら、スペックについて解説しています。 Motorola...

付属品

motorola edge 40

68W TurboPower™ チャージャー(ACアダプタ)・USBケーブル・本体カバー・SIM取り出しピン・ガイド類・LG(法令/安全/規制)

Google Pixel 7a

USB2.0 TypeC ケーブル 1m・サポートカード・クイック スイッチ アダプター・SIM ツール

保護フィルム以外で必要なものが付属しているmotorola edge 40に対して、本体ケース・保護フィルム・ACアダプターが付属していないGoogle Pixel 7aです。
Google Pixel 7aのクイックスイッチアダプターは、初期設定時に旧機種のデーターをGoogle Pixel 7aに移行する際に使用するアダプターのため、設定完了後に使用することは少ないでしょう。

本体

SoCの性能差が大きい

Google Pixel 7a SoC

各機種のSoCをQualcomm製のSoCに置き換えると、motorola edge 40のDimensity 8020はsnapdragon 870になり、Google Pixel 7aのGoogle Tensor G2はsnapdragon 888に該当します。
Google Pixel 7aに搭載しているGoogle Tensor G2をAnTuTuベンチマーク Ver.9で計測すると約77万点あり、motorola edge 40のDimensity 8020は約67万点です。
共にゲーム以外の用途で困ることはなく、ゲームの画質とフレームレートに影響があります。
Google Pixel 7aより性能が低いmotorola edge 40でも大半のゲームが高画質の30~60FPSでスムーズに動作しますが、Google Pixel 7aはmotorola edge 40より高フレームレートで動作します。

薄い本体のmotorola edge 40

6.5インチ以上のディスプレイで、厚みが8ミリ以下の機種は多くなく、motorola edge 40は薄い機種になります。
厚さ9ミリのGoogle Pixel 7aは本体サイズに対して分厚い機種です。

20グラム以上の本体重量差

約170グラムのmotorola edge 40に対して、約20グラム重くなっているGoogle Pixel 7aです。
本体サイズに対して本体重量が軽いmotorola edge 40は、始めて持った時に凄く軽いと思えるでしょう。
Google Pixel 7aは本体サイズに対して重量が重く、6.6インチディスプレイを搭載した機種のような本体重量です。

SoCの性能が高いGoogle Pixel 7aですが、ゲーム以外の用途でSoCの違いを体感することはありません。
薄くて軽いmotorola edge 40は、軽い機種が欲しい人に最適です。

ディスプレイ

0.45インチの違い

両機種を並べるとディスプレイの違いが良く分かり、Google Pixel 7aのディスプレイは小さく見えるでしょう。
ディプレイが大きいmotorola edge 40は、文字や画像が大きくなり見やすくなる反面、本体が大きく重くなるデメリットがあります。
しかし、motorola edge 40に関しては、Google Pixel 7aより重量が軽く、「ディスプレイが大きい=本体が重くなる」に該当しません。

リフレッシュレートの違いは見え方

リフレッシュレート90HzのGoogle Pixel 7aは残像が見える場合があり、スムーズなスクロールとは言えません。
motorola edge 40は144Hzのリフレッシュレートを採用しており、残像が見えないスムーズなスクロールです。
リフレッシュレートが高くなるとバッテリー消費が大きなるデメリットがあります。

ディスプレイサイズの好みで選ぶと良いでしょう。

記憶領域

選べないストレージ容量

ストレージ容量が128GBのGoogle Pixel 7aに対して、motorola edge 40は256GBです。
共にmicroSDが使用できないため、ストレージ容量に不安がある場合は、容量の大きいmotorola edge 40が良いでしょう。

共にメモリー容量が8GBあり、3年はメモリーで困ることはありません。

カメラ

画素数が高いGoogle Pixel 7a

メインカメラの画素数はGoogle Pixel 7aが高いですが、motorola edge 40はF値が高くなっています。
50MP以上になると画素数を意識する必要がなく、F値の高いmotorola edge 40は暗所でも明るく撮影でき、背景のボケ具合もGoogle Pixel 7aより大きいです。
前面カメラはメインカメラの逆で、Google Pixel 7aのF値が高く、motorola edge 40の画素数が高くなっています。

メインカメラと前面カメラの頻度によって、カメラを選ぶと良いでしょう。

ネットワーク

日本国内での使用で、4G・5G共に困ることはありませんが、対応バンドの少ないmotorola edge 40を海外で使用する場合は、Google Pixel 7a以上の注意が必要です。

機能

完全防水対応のmotorola edge 40

Google 7aはmotorola edge 40より1段階防水性能が’落ちるため、水面下で長時間の使用はできません。
完全防水に対応しているmotorola edge 40は水面下で長時間の使用はできますが、そのような使い方は特殊な使い方のため、防水性能の違いを気にする必要は無いでしょう。

上位機種によくある、おサイフケータイと画面内指紋認証に対応しています。

バッテリー

充電速度の差は充電時間の差

ミドルスペック機は30W以上の充電速度が望ましく、motorola edge 40の66W充電は理想的な充電速度です。
Google Pixel 7aの18W充電はロースペック機で一般的な充電速度のため、ミドルスペック機では遅い充電速度になります。
フル充電で1時間以上の時間差があり、充電速度はGoogle Pixel 7aの残念な点です。

ワイヤレス充電が遅いGoogle Pixel 7a

motorola edge 40のワイヤレス充電速度が15W充電に対して、Google Pixel 7aは半分の7.5W充電です。
共に充電速度が遅く、実用性があるとは言えません。

充電速度の違いは大きく、motorola edge 40の方が優れています。

総括

SoCの性能が高く小型のGoogle Pixel 7aは、本体サイズに見合わない重量です。
SoCの性能は高いですが、小さなディスプレイはゲームに向きません。
「小型機種=本体が軽い」に該当せず、小型で重いバランスの悪い機種になっています。
SoCの性能が劣るmotorola edge 40は、軽くて薄い本体です。
motorola edge 40の曲面ディスプレイは人を選ぶディスプレイのため、曲面ディスプレイに少しでも抵抗がある場合は、避けた方が良いでしょう。
どちらの機種も優れており、SoCの性能とディスプレイ関係で好みの方を選ぶと良いです。

筆者のおすすめ

Google Pixel 7aのSoCは魅力的ですが、本体サイズと重量のバランスが悪いため、motorola edge 40をお勧めします。
ただし、曲面ディスプレイに抵抗がある場合は、Google Pixel 7a以外の他機種を選ぶと良いでしょう。

他機種との比較です

あわせて読みたい
【スペック比較】Google pixel 7 vs Google pixel 7a 違いは何? Google Pixel 7(以下Pixel 7)の廉価版と思われるGoogle Pixel 7a(以下Pixel 7a) が発売して、しばらく経過しました。ここでは、Google Pixel 7とGoogle Pixel 7aの...
あわせて読みたい
【スペック比較】Google Pixel 6a vs Google Pixel 7a 違いは何? Google Pixel 7a(以下7a)が発売されたので、一世代前のGoogle Pixel 6a(以下6a)とスペック比較しています。新機種のGoogle Pixel 7aはGoogle Pixel 6aから、どのよ...
あわせて読みたい
【スペック比較】motorola edge 20 vs motorola edge 40 性能が大きく変わった motorolaよりmotorola edge 40(以下edge 40)が発売されました。ここでは、一世代前のmotorola edge 20(以下edge 20)とスペック比較を行い、2機種の違いを解説してい...
created by Rinker
Motorola(モトローラ)
¥51,500 (2024/07/24 16:27:46時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次